菜の花

浜離宮の菜の花が会社から見下ろすと凄く綺麗なのがずっと気になっていたので、昼休みを利用して見てきました。入場300円かかるのね。
P2102Vで撮影しましたがid:Feanor:20040317にも書いたようにSDが使えないのでまともに撮影できず。
でもまあとりあえずアップ。Macガンマで見た方が実際の色合いに近い気がします。
2004-03-30.jpg

読書中

ジャック・フィニイ「ゲイルズバーグの春を愛す」早川文庫FT<amazon>。
短編集で、残すは最後の「愛の手紙」のみ。
これが目当てで買ったんでまだあまり評価できませんが、古風なSFですねぇ。似たようなテーマの短編が多いので話に繋がりがあるのかと思ったらないのがちょっと不思議な感じ。
まったりとお茶飲みながら読むのにはちょうどいい。
買ったきっかけはSF・FT板の「読後切なくなるSF教えて」スレで見かけて気になった言葉の出典だったこと。そして、その言葉をぐぐった結果大好きな昔のゲーム、シンキングラビットで出していた「カサブランカに愛を」の元ネタだという事を知ったから。

Anduril Limited Edition

再度カード会社に電話。
「4/10までに何らかの返事を貰う形になっている」とのこと。
…お誕生日のプレゼントですかい。
つーか、限定版なんだからそんなに時間稼いでもできることないだろうと予測されるのだが。

Randy Rhoads

今日は、Randy Rhoadsの命日です。
1982.3.19。もう22年も経っているのですか。
正直、私がRandyのファンになったのは没後少し経ってからでしたが、今でも最も敬愛するギタリストです。
今日はTributeを聞くことにします。
R.I.P.

帰国

土曜の夕方に日本に帰ってきた訳ですが。
風邪はほぼ治ったものの疲れ果てております。昨日は筋トレしてたら久々に酸欠起こすし…
昨日気付いたら私のP2102VがSDカードを認識しなくなってました。
まあ携帯なんで何度か落としてるうちに逝ってしまったんでしょう。
機種変はP900iVを待つことにしたので、あんまり頻繁に使わないし放置して使い続けることに。
CIFまでで良ければ内蔵メモリで撮れるし。
しかし最近の携帯はみんなMiniSD、一部だけメモリースティックDuoになってしまったのだがP900iVはどうなるのだろう。是非是非今使っているSDを流用したいのだが。