iPhone for Steve

iPhone for Steve

昔ほどAppleの熱烈なファンではなくなってはいましたが、Jobsの逝去、そしてAppleのサイトのトップを見た時にはやはり涙が滲んできました。
Jobsがいない時のAppleのプロダクトもとても愛していたしな…でも。
あんな人は二度と現れないだろう。
崇拝する気はない、部下になりたいとは絶対思えないタイプだし、彼の決定は素晴らしいものもあったが、納得できないものも多々あった。
でも、あの生き方は羨ましい。真似はできないだろうが、彼のメッセージは貴重なものだった。





3GSを購入して2年ちょい、割賦も終了して丁度今月までが縛りの違約金がかからない月、切望していた64GBモデルの登場、docomoでなくて正直残念だがauからも発売、MNPで1万円キャッシュバック。
全てのタイミングが合ったタイミングでのiPhone 4Sの登場。もちろん即購入です。

Siriに色々話しかけるんだけど、私のジャパニーズイングリッシュだと殆どまともに解釈してくれない悲劇。まあ発音練習になるんですがね…

何より問題なのが数週間前に起こった母艦のMacbookの致命的クラッシュ。経緯は、
・最近は持ち歩かずに純粋なiPhone/iPad母艦に
・ある日ソフトウェアアップデートかけたらいきなりクラッシュ
・Snow Leopard CDからブートしてDisk First Aidかけようとしたら何故かCDブートなのにHDDがアンマウントできない。
WincloneでBootcampパーティションのサイズ変えたことがあったんで、その絡みか?
・Genius Barでもお手上げ。日本のGenius Barはサードパーティユーティリティとか使わないので結果同じ。
・自分でDiskwarrior(昔は持ってたけどね、OS9の時代。久々に買い直しました)とDriveGenius3と両方買ったけど無駄無駄無駄
OS9までの時代だったらハードディスクドライバ強制的に入れ替えとかしたんだけどな…
・まあ、HDDは寿命っぽいしどっちにせよ買い換えた方がよかろ、と買ってきて入れ替えたが、今度はOSXが入らない。
なんか、DVDブートの途中でカーネルダンプ吐き出すことあるし…これは光学ドライブも逝ってるっぽい。
前から変な音立ててたしな…
・しょうがないから内蔵DVDをeBayで注文。こればっかりは日本で買うよりはるかに安いが時間が掛かる。
しかも1回間違えてつかない奴頼んだり。
・待ってるうちにiPhone4S出ちゃったので、ダメ元で、VAIO用に持っていたUSB接続のDVDドライブ繋いで
ブートしようとしたらできちゃった… のだけどインストールの途中で止まる。
よく見るとSnow LeopardのDVD傷ついてるからこれのせいっぽい。内蔵ドライブ異音と共に傷つけてたのか?
しょうがないから今度はDVD研磨機注文←イマココ
・無事インストール成功したら、DataRescueお試し版で逝ったHDDからのサルベージが可能か判断して行けそうなら
製品版買ってトライ。

もの凄い苦難の道なんですけど… MBA買おうかと何度も思ったけどやっぱりIvy Bridge待ちだよなあと。

コメントを残す